« 朝は暗いチョウゲンボウ。 | トップページ | コチドリの子供。 »

2012年7月 5日 (木)

子を守る母ハクセキレイ。

川原は巣立ちの季節。

コチドリ、ハクセキレイ、スズメ、ムクドリ、ヒバリ、セッカ等新しい命が外に出てきている。

川の中州にハクセキレイの親子がくつろいでいた。

上空をコアジサシが飛んだらハクセキレイの母が迎撃に飛び立った。

写して始めて解った事だがコチドリやムクドリとは親子で遊んでいるのに見慣れない種には防衛に出る。賢い方法だと思う。

ハクセキレイの子
240705haku00

見慣れない鳥を追い払う為、飛び立ったハクセキレイの親。
240630koa00

その気の無いコアジサシの隙を突き瞬く間にバックを取る。
240630koaji

コアジサシは訳がわからずナンダ、ナンダ。
240630koaji00

とりあえず逃げるか・・
240630koaji01

240630koaji02

お母さん頑張れ。
240630koaji03

« 朝は暗いチョウゲンボウ。 | トップページ | コチドリの子供。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

今朝また鴨の雛6羽を連れているオヤガモを発見しました。
頑張れ、母さん!

佐平次さん 嬉しいですね!此方では土手が刈られた為営巣していたセッカが居なくなりセッカの声が聞こえなくなりました。カモさん無事育ちますように。

母の愛情は無敵です。

川瀬美子さん  セキレイがこういう行動をするとは思いませんでした。歩いていると多種の場面に遭遇しこんなこともするのだと学べます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子を守る母ハクセキレイ。:

« 朝は暗いチョウゲンボウ。 | トップページ | コチドリの子供。 »

フォト
無料ブログはココログ