« セッカが鳴いている。 | トップページ | 残ったカルガモ。 »

2013年7月11日 (木)

暑いのに舞い上がるヒバリ。

この猛暑にヒバリが空で囀るとは思わなかった。

2月の凍る寒さの頃から天空でピロピロやりだすが、五月の空の温暖な時が聞くほうも
ノンビリと聞こえる。

熱暑に太陽に向かうとはヨダカの星より残酷な気がする。

ヒバリには大空は涼しいのかもしれない。

250707hibari00

250707hibari01

250707hibari02

250707hibari03

« セッカが鳴いている。 | トップページ | 残ったカルガモ。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

とても暑いイネ。
散歩に行ったのかい??朝5時でもう暑いよね。気をつけてね。
ヒバリは寒いのも暑いのも平気なのかな?

ひろちんへ 鳥は凄いよ、羽毛を着てお日様に向かって行く。

どのくらいの高さなんでしょうかね。
セッカのフォーク、スラッガーもきりきり舞い^^。

佐平次さん 大変小さくなりますので200mくらいは昇る気がします。
セッカの変化は鋭いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑いのに舞い上がるヒバリ。:

« セッカが鳴いている。 | トップページ | 残ったカルガモ。 »

フォト
無料ブログはココログ