« 満ち足りた様、モズ。 | トップページ | 未だ居てくれたベニマシコ。 »

2015年3月27日 (金)

珍しくクイナと出会う。

春本番の天気予報だが川風が冷たい。

 

桜もやっと開花というところだ。他の木の蕾は固い。

270327kuina00

徐々に気温が上がったのでチョウゲンボウは来ているかと足を延ばしたが未だ営巣はしていない。

 

遠出をしたが今日もゴミをたくさん出さなくてはいけないので帰りを急いだ。

 

ウグイスの鳴き声につられ橋を渡ろうとしたら鳩くらいの大きさの鳥が足を延ばして飛び立った。松戸川では10年ぶりに見るクイナだ。

270327kuina01

270327kuina02

警戒心が強くいそいそと深い草叢に隠れてしまった。
270327kuina03

対岸の水元公園では人前で平気で餌をついばんでいるのに此処ではあっという間に隠れられる。

9年前に見たクイナ。

 

http://edogawa.at.webry.info/200601/article_24.html

« 満ち足りた様、モズ。 | トップページ | 未だ居てくれたベニマシコ。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

クイナ啼き、、初夏の鳥かと思ってました。

佐平次さん 芭蕉がクイナを好きだったとか。季語になるのですね。茶色が綺麗ですのでゆっくり見せればよいのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍しくクイナと出会う。:

« 満ち足りた様、モズ。 | トップページ | 未だ居てくれたベニマシコ。 »

フォト
無料ブログはココログ