« 中距離の買い物コース | トップページ | イチロー選手の活躍を感じた孫 »

2019年3月21日 (木)

久しぶりの鳥撮り。

暖かくなったので川に3回歩きに行った。望遠を付けたカメラマンがうろうろしているのでベニマシコを追っているのだろうと見当がついた。
聞いてみたがカメラマンの答えは声はするのだが姿は見えないし少ないという。餌となるセイタカアワダチソウが一本も見当たらない。

私も次回はカメラを持って来てみよう。

河川敷は葦原もきれいに刈られ鳥が寄り付かない環境になっていた。鳥は少ない。

出会った鳥を紹介すると

花畑ではホトケノザを栽培してるらしくムラサキの絨毯にみえる。ハクセキレイ
(拡大した写真を戻すのは上のバーtyougen777cocologのxをクリックして下さい。)
310321edo00

柳は台風で倒れ随分切られた。柳の芽吹きが若々しく綺麗だ。これも鳥が少ない一因だ。ヒヨドリ
310321edo01

アオジも葦原と地面を行き来しているのだが葦原がないので少ない。
310321edo02

ホオジロ20年前の歩き始めの頃は20羽位の群れを作って何グループも有った。現在は1,2羽でいる。
310321edo03-2_1

菜の花とツグミ。
310321edo04

嬉しいことにウグイスは健在。未だ十分声は出ない。
310321edo08-2

ヒドリガモ 以前は本流を埋めピューピュー鳴いていたが入り江に少し。
310321edo06-2

スズメも極端に減った。
310321edo10

モズは単独行が多い。
310321edo09

1周しかしないのでこんなものだが随分寂しくなった。




« 中距離の買い物コース | トップページ | イチロー選手の活躍を感じた孫 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中距離の買い物コース | トップページ | イチロー選手の活躍を感じた孫 »

フォト
無料ブログはココログ