« イチロー選手の活躍を感じた孫 | トップページ | 大井川鉄道 家山駅でC56に乗る。 »

2019年3月27日 (水)

急ぎ日暮里上野の花見

今年は時間が取れず日暮里上野を何時ものとおりサット歩いて来た。好天で綺麗だった。

先ずは日暮里で降り本行寺へ。此処の枝垂れ桜はソメイヨシノより1週間早いので見頃だ。
(写真を拡大したら上の色の付いたバーのtyougen777 cocolog niftyの後ろのXをクリックすると戻ります。) 
20190327ueno00

階段を上り谷中の墓地へ入ると貫禄の古木が迎えてくれる。五分という所か?
20190327ueno021

天王寺の境内はこれからの様だ。中央の道を歩む。此処も年々人出が増えている。
20190327ueno02

暫くぶりに慶喜の墓を詣でようと寄り道をした。そのまま寛永寺に出る。何人かの徳川将軍の墓がある。
根本中堂。
20190327ueno03

芸大前にでて上野公園に入る。国立博物館横の立派な門。博物館の青銅の屋根も見える。
20190327ueno04

噴水前に出る。ここから上野の清水さん方面のメインストリートを望む。
20190327ueno05 

愈々メインストリートに出る。此処で外国語が飛び交うのを聞くと毎年の事で最近は安心する。
20190327ueno06 

東照宮により 境内の外動物園内の五重塔を写す。
20190327ueno07 

清水さんの前から弁天堂に下る。中央の幹が丸く巻いた月の松が珍しい。
20190327ueno08

広い段狭い段が交互にある歩きにくい階段を下り不忍池へ、花と柳のコントラストが好きだ。
今年は用事があり何時ものコースの1/4を一時間半で急いで回った。青空で満足だった。
20190327ueno09







« イチロー選手の活躍を感じた孫 | トップページ | 大井川鉄道 家山駅でC56に乗る。 »

コメント

しばらくアクセスできなかったけれど、開通しましたね。
何故かなあ、いつもより花見に行く気持ちが弱いのです。
飽きたわけじゃないのに。
イチローを一度だけ巨人との日本シリーズで見ました。
群を抜いてかっこよかった、松井が田舎臭かったです。

佐平次さん niftyがメンテナンスをしたら勝手が違って戸惑っています。桜は30年以上の習慣でノルマを果たさなくてはの気持ちも有ります。体力を計るバロメーターと思って歩いていますが去年から女房が膝関節痛や下肢の筋肉痛で長時間歩行に支障が出てきて記事の通りです。各スポーツで文武両道の選手が目立つようになりりつつあるように思えます。

ひろちんは乗り鉄じゃなくて撮り鉄だよ。
谷中だったら上野より静かに見れるよね。行こうかなあ

ひろちんへ 暖かい日を選んでいきな。花見はゆったり、のんびり、暖かく。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イチロー選手の活躍を感じた孫 | トップページ | 大井川鉄道 家山駅でC56に乗る。 »

フォト
無料ブログはココログ