« カレイ | トップページ |  入れ歯を置いていった結果 »

2019年6月 3日 (月)

秋刀魚

2017年以降秋刀魚の不漁が続いている。台湾や中国の漁船が沖合で取ってしまう所為と日本沿岸に寒流が来なくなった為という。

漁獲高を増やすため日本も一年を通して秋刀魚漁が許可になり5月下旬にも水揚げになる。ニュースでは水揚げされた物は小ぶりで美味しくなく加工用に供されるとあった。 資源の枯渇は心配ないのだろうか?

2日朝00魚類で秋刀魚が並んでいた。例年9月初めに秋刀魚が店頭に出る頃は一尾250円位で脂の乗りも今一で最盛期まで遠慮しようと決めているが一尾90円で並の大きさの物が並んでいる。カツオを買いに行ったのだが初物に惑わされ夕食用に秋刀魚も買った。

若葉が勢い良く目からも活力を貰える頃カツオの刺身を喰って勢いを付けようという時に名前にも秋の付く秋刀魚の初物が並んでいる。

20190602sanma00

油の乗りはもう一息だが肉着きは良く美味しかった。体には旬のものが良いというが目からも舌からも季節感が無くなってくる。

CMに秋味と印刷されたビールの銘柄とバックに紅葉の中、七輪で秋刀魚を焼く画面が有ったが如何するのだろう、典型的な秋の風情だがもう使えない。

« カレイ | トップページ |  入れ歯を置いていった結果 »

コメント

今日、流山のコモディイイダでは一尾100円でした。
買える値段ではありますが、出来れば50円-70円くらいだと良いですね!

ぺんぺんさん 旬まで待ちましょう。珍しさは見送ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カレイ | トップページ |  入れ歯を置いていった結果 »

フォト
無料ブログはココログ