« 土手上はやっと満開。 | トップページ | エナガ »

2020年4月 5日 (日)

オジサンと呼ばれた気がした。

散歩を終わりにして土手を登って居たらオジサンと呼ばれた気がした。

傾斜を見つめ登っていた目を上げたらチョウゲンボウが柳に留まるところだった。

2011年東日本大震災の年の5月以前の10年間は毎年3月から5月初めにかけて営巣から巣立ち迄つぶさに観察した。

間近で見るのはそれ以来だ。

チョウゲンボウには特別な親しみを感じていたので錯覚が起きた。

俺「元気か」チョウゲンボウ「元気だオジサンは?」俺「どこへ行っていた」チョウゲンボウ「上流の方」

俺「もう卵産んだ?」チョウゲンボウ「いま抱卵してる、餌を取って女房に届けるの。忙しいから又ね」
200404cyou1

200404cyou2-2

200404cyou3

200404cyou4

200404cyou5

200404cyou6
200404cyou8

200404cyou14

200404cyou15

200404cyou16
200404cyou17

 




 

« 土手上はやっと満開。 | トップページ | エナガ »

コメント

涙がでました。

佐平次さん 万物と意思が通じると良いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土手上はやっと満開。 | トップページ | エナガ »

フォト
無料ブログはココログ