« 本年、初の江戸川、ジョウビタキ♂との出会い。 | トップページ | 気ままな散歩ベニマシコ♂と出会う。 »

2021年2月 7日 (日)

寒が緩んだので川へ散歩に行く。

寒さに縮こまり家にこもっていたが暖かいので散歩に出た。

カメラを持って出来ればベニマシコの♂を写せたらと虫の良い考えで出かけた。

川の手前で小学校以来の友達に会った。彼は犬の散歩で日に2回は歩いている。少年サッカーの監督もしていて真っ黒に日に焼け元気で最近はまぶしく見える。

川は子供連れを含め人は多かった。

決まった道を往復し居る鳥を写して1時間ほどで帰った。
エナガ 川原では最小の鳥で可愛い。
202102edo01
カワラヒワ 群れを成しコロコロ鳴いて賑やかだったが少なくなった。
202102edo02_20210207180401
アオジ 茶色と黄色の地味の色合いの鳥で日陰にいる。日に光る黄色は美しい。
202102edo03
ヒヨドリ 大食漢の鳥で元気で数も多い。
202102edo05-2_20210207180901
ジョウビタキ♂ 先日はごく近くで写せたが今日は遠かった。
202102edo07-2_20210207181101
ジョウビタキ♀ オスに比べると地味だが丸くて可愛い。
202102edo07_20210207181301
モズ 小型の猛禽だが愛くるしい。
202102edo09_20210207181501
ヒドリガモ 水中にいるが偶に陸に上がって草を食べる。
202102edo10_20210207181701
ヒドリガモを写していたら先の梅の木にモズが留まった。カモを蹴散らして梅に直行しようと思ったが食事をしているカモに申し訳ないので遠くから写したら百舌鳥の背中が写っていた顔が写らないと何の鳥だか分からない。ススキの中にひっそりと梅がある。自然と交わらなくてはいけない。
202102edo13
202102edo08-2
202101edo11
ツグミ 鎌首を上げ地面でピョンピョン跳ね餌を漁る。
202102edo06_20210207192601
202102edo12

« 本年、初の江戸川、ジョウビタキ♂との出会い。 | トップページ | 気ままな散歩ベニマシコ♂と出会う。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

まぶしくみえましたか、わかります。
でも歩いてよかったです、私もこの記事が読めましたし。

佐平次さん 何時もコメントありがとうございます。幼児の時から75年以上折に触れ歩いているところです。野草の中には昔から馴染みのものもあり折々の思い出と重なり特別なところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本年、初の江戸川、ジョウビタキ♂との出会い。 | トップページ | 気ままな散歩ベニマシコ♂と出会う。 »

フォト
無料ブログはココログ