« 河津さくら花見 | トップページ | 桜をもう一目 »

2024年4月 2日 (火)

大急ぎで回った坂川の桜

例年になく遅れた桜の開花だった。

明日から天気が芳しくないので昼飯の間に急に思いついて河津さくらと同じ道を超特急で歩いてきた。

西蓮寺の桜が街中にありこれを目安とし一回りするかを決める。五分迄いかないがこれならいける。
240402sakura00
坂川沿いを神社に向かって急がなくても良いのだが速足で急いだ。体力が回復してないので息切れがする。

そろそろ神社だ。氏子に花見の誘いが毎年来るが参加したことは無い。
240402sakura01

緑青で色付いた神社の屋根に桜が映える。
240402sakura02

通り越すと松龍寺だ。江戸時代小金原で行われた将軍家の狩りでは休憩所となったお寺と聞く。葵の紋が新築の本堂に輝く。
手前の民家のハナモモが一層お寺を華やかにする。
240402sakura04
折り返しの眼鏡橋の一本桜に到達。
240402sakura05
240402sakura06
折り返して帰り道だ。ユキヤナギの花も白く清潔にして綺麗だ。
240402sakura07

神社の入り口の潜龍橋から桜の花びらを大きく一枚。
240402sakura08
去年も大急ぎで回り帰り着いたところでWBC決勝で大谷がトラウトから三振を奪ってゲームセットになったLIVEに間に合った。太陽の位置と桜花が道路から輝いて見える時間帯に急いで回るが今年も間に合った。出来れば午前中が良かったが気が付いたのが遅くそれでも間に合った

 

« 河津さくら花見 | トップページ | 桜をもう一目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

WBCの決勝!?
タイムトラベルですか。
たしかに桜は思い出を誘いますね。

佐平次さん 曇天と通院で花見に適当でない日を除くと今年は花見日和が少なく去年の晴天で青い空の下の桜を思い浮かべました。    

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 河津さくら花見 | トップページ | 桜をもう一目 »

フォト
無料ブログはココログ